激しく猫が好きな人間のための猫ライフマガジン

2月22日の猫の日を上手につかって猫の買い物をしてみる(゜o゜)

2月22日は猫の日。

 

猫の日の由来を知らない猫バカのために、まずは猫の日の由来を調べてみた。

猫の日(ねこのひ)は日本の猫の日実行委員会が1987年に制定した記念日であり、2月22日に定められている。

 

猫の日は世界各国で制定されており、ロシアは3月1日、アメリカ合衆国は10月29日である。International Cat Day (World Cat Day) は8月8日。

 

日本における猫の日は、愛猫家の学者・文化人が構成する猫の日実行委員会が一般社団法人ペットフード協会と協力して、「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」という趣旨で1987年に制定した。

 

2月22日を“猫の日”として、猫に関する各種のイベントやキャンペーンが行われるほか、猫に関する啓発活動も行われる。

 

2月22日が選ばれた理由は、猫の鳴き声の「にゃん」「にゃん」「にゃん」と日本語の「2」「2」「2」の語呂合わせにちなんだもので、全国の愛猫家からの公募によって決定した。

引用元:ウィキペディア

 

”猫とともにこの喜びをかみしめる記念日”だったのか。

 

なるほど。

 

ふだん”遊んで”というお嬢の声や仕草をみてみぬふりをして仕事にいそしむことも多々あるが

この日ばかりはお嬢のいうことを全面的に受け入れることにしよう

 

・・・なぞと心に誓ってみる。

 

猫の日のにちなんだ猫バカ泣かせの映像

猫の日を調べていたら、Yahooでこんな動画を発見した。

 

なんでも、メキシコのペットフードメーカーが猫の日のために制作した、ニャンコのためのお祝い映像だとか。

 

https://youtu.be/DfjvxusOq_o